丸一繊維株式会社


会社概要

・本社:新潟県糸魚川市大字大和川1250

・大阪支店:大阪市北区中之島3-3-23中之島ダイビル18階

・設立:1950年 10月25日(70周年)

・資本金:4800万円 

  株主構成:一村産業(49%) 創和テキスタイル(50%) 三交社(1%)

・代表取締役社長:岡田 英基

・事業内容:化合繊紡績糸の製造・販売

・生産能力:200t/月

・主要設備

  前紡系列12系列:(内2系列MVS)

  精紡機:21セット18,024錘 内長短複合機7セット

  MVS:3セット 120錘



会社の特徴

1.東レG紡績会社の機能性紡績糸

 東レ(株)の原料を主要とした多数の機能性商品の提案

(吸水速乾、リサイクル、フルダル、中空 等)

2.独立した開発設備の保有

 独立した開発ラインを持っており小ロット生産可能。

   1度に多水準の開発でベストな混率を追求可能。

 長短複合機や丁寧な前紡系列の保有によりオリジナル糸の

    開発やナイロンスパン100%の紡績生産を実現する。

3.高品質な紡績糸の提供

 資材向けが8割を超えていることから糸ムラ、欠点の

    試験機も最新を導入



環境への取り組み

省エネ・省資源の推進


ゼロエミッション


おすすめのECO商品